0120-71-4000

群馬大学医学部医学科 合格
伊谷野 愛夏 さん (太田女子高校) 
 私は、本格的に医学部受験を意識し始めた高校2年の時に入塾しました。模試で良い成績が出ず、英検準1級もとれないまま高校2年になり相当焦っていたと思います。それでも、初めてのMiwako先生との面談で「この子なら医学部目指せますよ」と言われた時は嬉しかったですし、自分でもまだ行けるのかもというやる気も出てきました。
 それから受験まで、たくさんの先生方にお世話になりました。 文法がボロボロでも熱心に英語を教えてくださったMiwako先生。未熟で説得力も無くつまらなかった私の小論文に対しては、いままでの経験や知識、豊富な語彙力によって色彩を付けていってくださいました。
 いつも「君なら出来る、頑張れよ」と励ましながら、化学や数学の難しい問題も一緒に解いてくれたり、勉強以外の面白いお話もたくさんしてくださる岩佐先生。
 物理、数学、化学の小さな疑問にも、私が理解できるように0から丁寧に教えてくださり、分からなかった問題の類題を様々な問題集からピックアップし確認までしてくださる遠藤先生。

 学校の先生に見放される程、国語が出来ない私にも、現代文の解き方やなぜ間違えたのかを一緒に確認したり、本文を理解しやすくするためにたくさん例をだしてくれたり、古典常識や古典文法なども歌やゴロなどで楽しく覚えられるようにしてくださる中村先生。
 上記の先生方以外にもお世話になった先生が沢山います。赤門セミナーにいる先生方は生徒の私をよく見ています。そのため、分からない問題だけでなく悩みや進路の事にも真摯に向き合って相談にのってくださいます。医学部という高い高い目標に打ちのめされそうな時も、いつも励まし、悩みを聞いてくれる先生方が居たからこそ私は自信を持って医学部を受験することが出来ました。 高い目標を抱いていても大丈夫!諦めないで頑張れば結果はついてきます!がんばれー