0120-71-4000

2019年合格体験記

高校受験
◆菊地 亮太郎くん  太田高校合格
僕は、中学校三年間の赤門の授業を通じて大きく成長したと思います。 中学一年生のときから中学理社クラスの授業を受け続けました。そして、県立入試で必須となる 理科と社会の学習を深め、自分の武器として最後まで僕を支えてくれました。ま た、部 活 動はバスケットボールに所属しており、県大会に出場するなどの成績を収めてることができました。しかし、その分練習はハードで常に疲れていました。そ ん な 良 い と は い え な い コ ンディションの中でも、模試なので高い成績を維持し続けることができました。大変だった部活 動でも文武両道でがんばってこれたのは赤門の効率の良い授業のおかげだと思います。 数学や英語は中学三年生のあたりから高校分野の予習を始めました。この取り組みのなかで特 に大変で印象に残っていることは英検二級の対策講座です。 その中でも冬休みはかなり忙しく、毎日のように多くの宿題が出され、語いの知識の増加や長 文の和訳の練習をしました。 また同時に受験勉強も行いました。とても大変な日々でしたが、英検の勉強は受験にもとても 役 に 立 つ も の に な り 、英 検 二 級 も 無 事 合 格 し ま し た 。こ う し た 、様 々 な 努 力 が 実 り 、僕 は 志 望 校 を合格することができました。でも、一番自分の軸になったのは赤門の先生方の指導だと思い ます。赤門の先生方のおかげで今の自分があると思います。 自分をずっと支えてくださる先生方にこれからも感謝したいです。
 
◆奥抜空翔くん  太田高校合格
私は太田高校に合格するため、中学2生までは赤門セミナーで自分の苦手科目である国語をサポートクラスで勉強し、 中学範囲の予習として数学もサポートクラスで勉強していました。 また、英語はグループ授業で中学範囲を少し先取りした内容を勉強していました。 中学2年生の2学期頃から、理科と社会のサポートクラスや東進の数学の映像授業で、高校内容の勉強もし始めました。 東進の数学の映像授業では、中学校を卒業するまでには、数IIBを終えていました。数IAに比べると、数IIBは当然難しかったです。 その中で一番大変だったのは対数関数でした。なかなか対数の定義が頭に入っていきませんでした。 一番楽しかったのは、三角関数でした。加法定理も楽しいのですが、積和公式や和積公式の方が楽しかったです。 また中学3年生になってから、英語は高校1年生の内容を学ぶグループ授業をとっていました。その授業をとっていたおかげで、 英検2級に合格しました。その際に最も大変だったのは、リスニングでした。 試験直前までずっとやっていましたが、合格点に届いたのはほんの数回でした。でも、あきらめずに勉強して合格しました。 中学3年間、地道に勉強して太田高校に合格することができました。
 
 ◆F・Yさん  佐野日大高等学校 特進α合格
中 学 3 年 生 に な っ て 初 め て の 実 力 テ ス ト で は 、平 均 点 に 届 か な い 教
科 が い く つ か あ り 、受 験 勉 強 を ス タ ー ト し た 頃 は 、塾 で も う と う と してしまうなど、最悪な状態でした。 ここまではい上がることができたのは、高橋先生とサポートクラス で自分なりの勉強のやり方を見つけられたからだと思います。自分のペースで勉強できる赤門の環境が良かったんだなと感じまし た。私は今まで塾に通ったことがなく、最初は塾の授業の85分で すら長く感じました。なかなか成績が上がらなかった時期は本当 に辛かったです。力を入れていた教科の点数がだんだん伸びてい くようになってからは、効率よく勉強できるようになり、無事に合 格することができました。 受験勉強を通して勉強する習慣が身に付いたので、これからもさ らに努力していきたいと思います。
 
 
中学受験
T・A くん 白鴎大学足利中学校 合格 /  佐野日本大学中等教育学校 特待合格
ぼくが赤門セミナーに入ったのは2年生の秋です。全国統一学生テストの後に千栄子先生が「ぜひ教えたい」と熱心に勧めてくれたことがきっかけでした。千栄子先生は、親身になって分かりやすく教えてくれるので楽しく勉強が出来ました。 4年生になりテキストが予習シリーズに変わり内容が難しくなりました。授業の進みが早く、宿題も増えて大変でした。 しかし、中村先生が丁寧に教えてくれたので、続けられました。 5年生の秋からは、赤門のカリキュラムで先取りの数学を始めました。 「数学中毒になれるよ」が口ぐせの鈴木先生から教わる数学は難しいけれど面白くて楽しいです。授業の初めには見直しテストをしてくれるので、しっかり覚えられます。 また、6年生で始めた英語は難しくて大変でした。でも、石川先生の厳しいけれど面白い授業で頑張れました。6年生の夏は中学受験のスペシャリスト高橋先生と受験対策講座で過去問に取り組みました。そして佐日中の特待と白鴎中に合格できました。 ぼくは、赤門の先生が、低学年の時は四谷リトル、4年生からは予習シリーズなどで勉強の基礎をしっかり教えてくれたから『継続する力』を身に付け、合格できたと思っています。 熱心に教えて下さった赤門の先生に感謝しています。 これからも赤門の先生と一緒に次の目標に向かって頑張りたいです。
 
N・Hさん  佐野日本大学中等教育学校 特待合格 
私は全国統一小学生テストを受けたのがきっかけで、小3の夏から赤門セミナーに通い始めました。使用していた四谷大塚のテキストはとても難しい問題が多かったのですが、予定を立てて宿題をこなすことで乗り越えることができました。私は計画を立てて進めるのが好きなので、お稽古ごとや家の手伝いをできるようにスケジュールを作り、その通りに進めていきました。赤門の先生は宿題の管理などで私の自主学習を手伝って、応援してくださいました。あきらめずに根気強く解くこと、一つ一つ確実に覚えることを流れの中で学ぶことができました。「苦手なところをもう少し時間を空けて、もう一度考える」習慣も、この中で身に付けました。 そうした学習の中で、中学受験という目標ができました。6年になり本格的に受験勉強になったとき、それまでに進めてきたことが自信となり、焦ることなく取り組むことができました。その結果、佐日中に奨学生特待で合格することができました。 四谷では理社もやってきたので、4科目で受験にチャレンジし、手ごたえも感じることができました。 赤門の理社の授業は、高橋先生が毎回のように実験をやって見せてくれたので、興味をもって進めることができました。ピタゴラスイッチのような大きな装置を先生と一緒に作ったりもしました。また国語では、百人一首を覚えたり、高柳先生が授業で出てくる季節の植物をもってきてくれたのが印象的でした。 現在、赤門では既に数学と英語の先取り学習をしています。鈴木先生、石川先生は大学受験を見据えた先の目標に、いち早く取り組み指導してくださいます。 赤門は私の勉強に対するモチベーションを上げてくれる塾です。計画通りにすることが好きなので、宿題やテストで管理をしてくださる塾に感謝しています。私自身の夢に向かい頑張っていきたいと思います。
 

2018年合格実績

東京大学理科一類
東京大学文科三類
日本大学医学部   
獨協医科大学医学部
慶應義塾大学経済学部               
慶應義塾大学文学部  
早稲田大学政治経済学部
早稲田大学基幹理工学部
早稲田大学文学部               
早稲田大学社会学部
お茶の水女子大学文教育学部           
東北大学工学部
千葉大学国際教養学部
群馬大学理工学部               
山形大学農学部   
群馬県立女子大国際コミュニケーション学部
東京理科大学理工学部
東京理科大学理学部第一部
立教大学異文化コミュニケーション学部
明治大学経営学部
明治大学法学部
青山学院大学経済学部
立教大学社会学部
立教大学社会学部
法政大学社会学部
中央大学文学部
学習院大学国際社会科学部
津田塾大学学芸学部
津田塾大学学芸学部
津田塾大学学芸学部
高崎健康福祉大学薬学部   
東京薬科大学薬学部
東京薬科大学生命科学部
東京薬科大学薬学部
東京薬科大学薬学部
明治学院大学社会学部       
関西外国語大学外国語学部
関西外国語大学英語国際学部
龍谷大学文学部
明治学院大学社会学部
群馬パース大学保健科学部
東京女子大学現代教養学部               
日本大学経済学部
日本大学生産工学部
日本大学経済学部
日本大学生物資源学部
日本大学経済学部
東洋大学法学部
北里大学獣医学部動物資源科学科
獨協大学外国語学部
獨協大学国際教養学部
立正大学法学部
拓殖大学商学部
拓殖大学政経学部
拓殖大学商学部   
千葉工業大学工学部
工学院大学先進工学部

 
その他実績多数

2017年合格実績
医学部

東北大学医学部
新潟大学医学部
日本大学医学部
 
国公立大学
東京大学理科一類
一橋大学法学部
新潟大学農学部
信州大学人文学部
山梨大学生命環境学部
 

私立大学
慶應義塾大学商学部
早稲田大学法学部
早稲田大学文化構想学部
早稲田大学先進理工学部
上智大学文学部
都留文科大学文学部
同志社大学理工学部
明治大学法学部
 
その他実績多数